もと保育士もと公務員ネコマルの仕事と旅と猫と思考を綴るブログ

公務員やめたら人生楽しくなっちゃった系の話題が多めで、保育士やめたら保育に目覚めちゃった系の記事を書くようになりました。


   
view raw

保育士辞めて小学校の特別支援学級支援員になった話

公務員として保育士をしていたわたしは、

 

民間

 

の物が全て信じられなくて怖かったんす。

 

 

 

どこもブラックなんじゃないか・・・

とね。

 

なので公務員辞めても結局公務員っぽいところに就職しました。

 

都内の、とある特別支援学級の支援員になりました。

 

  1. 月平均16日出勤
  2. 授業のある時間のみ(1時間目から6時間目)
  3. 8:10〜15:10勤務
  4. 月給制(夏休み冬休みも給料出る)
  5. 残業なし

 

という、なんとも素晴らしい条件。

ちなみに給料などに関してはまた後日詳しく書きますね。

 

 

夏休みと冬休み、春休みがあるのに、給料が普通に貰えるってのがだいぶポイント高いです。

 

夏休みはプールのために出勤してますが、

それでも午前中のみ、月の3分の1くらいの出勤数でした。

 

 

なんか良いことづくめですね。

これだけ見てるとね・・・(笑)

 

 こちらもどうぞ⬇︎

nekomaru-island.hatenablog.com

 

 

やっぱり保育士に戻ろうかな〜とも検討中のネコマルでした。