読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もと保育士もと公務員ネコマルの仕事と旅と猫と思考を綴るブログ

公務員やめたら人生楽しくなっちゃった系の話題が多めで、保育士やめたら保育に目覚めちゃった系の記事を書くようになりました。

【絶対に脚やせしたい人】ネコマルが実際にふくらはぎマイナス3cmした方法をまとめました。

 【足痩せ】それは女子にとって永遠のテーマなんじゃないかってほど、

足痩せを願う女子は多いです。もちろんネコマルもその一人です。

 

ネコマルは典型的な下半身デブで、上半身はとてもほっそりしているのに、

お腹から下は見るに堪えないだらしない体でした。(もちろん胸は全く無い)

可愛い水着も着たいけど、体型をカバーしてくれるかどうかが最重要ポイントになってしまったり・・・

膝丈のタイトスカートが履きたいけど、お尻とふくらはぎが強調されるから諦めたり・・・

 

でもきっとそんな女子って多いと思う!

そんな仲間たちのために、ネコマルの取り組んだ足痩せダイエットを広めたくて、この記事を書くことにしました。

 

絶対誰でも痩せられる。だってこんな私が足痩せしたんだもん。

ネコマル基本情報

・だらけるの大好き

・ポテトチップス大好き

・言い訳大好き

・骨盤歪んでる

・O脚だしX脚だし

・もちろん3日ぼーず

・もちろん日記とか続かない

・下半身デブ

・ふくらはぎmax38cm

・身長162cm体重52kg

 

脚痩せした結果・・・

体重49kg

・ふくらはぎ33cm

・タイトスカートget

・スキニーデニムget

・ふくらはぎが目立つ膝丈スカートをヘビロテ

・ダーリンが優しくなった♡

 

なぜ脚痩せ出来たのか自己分析

ながら運動を習慣化できた

・もったいない時間の有効利用ができた

痩せたい気持ちが強すぎた

・とにかくやってみよう!とチャレンジ精神を忘れなかった

自分の脚がなぜこんなにも太いのか徹底的に考え、それに合った足痩せ方法に出会えた

ぴったりのアイテムに出会えた

 

人間本気を出せばやり遂げられるんだってことを実感しました。

 

ネコマルの足デブ原因

全身の血流が悪い

筋肉がいつも硬い(良質な筋肉は使っていない時は柔らかい)

・でもそもそも筋肉量が少ない

・足の裏の使い方、歩き方が悪すぎる(生まれつきへん平足)

・だから骨盤もゆがんでいる

 

上記の結論に至りました。

この原因を一つずつクリアした先に、きっとスラリと伸びたふくらはぎが待っているんだ!!!!そう信じ込み毎日の足痩せダイエットな日々が始まりました。

 

皆さんもまずは自分の足太の原因を考えてみてください。

nekomaru-island.hatenablog.com

 

ネコマル流足痩せダイエット

ながら運動の習慣化【血流UP・筋肉を柔らかくする】

常に「アキレス腱〜!」

 ネコマルは整体などに行くと、うざったいほどに「硬いですね〜」「血流やリンパが滞りやすいですね」「むくんでますね」「疲れていますね」と言われまくりでした。このことから、立っている時はいつでもふくらはぎを伸ばすことを意識するようにしました。

 いわゆる準備運動の「アキレス腱〜!」ってやつです。「前後屈〜!」もよくやりました。

第二の心臓とも言われるふくらはぎをとにかく柔らかくして、全身の血流を良くしよう!というのが目的です。

実際、ふくらはぎはむくみがひどかったので、伸ばせば伸ばすほどにむくみも改善され、柔軟性もUP! 伸ばすと気持ち良いのでついつい伸ばすのが習慣化されるようになりました。

 

トイレに入ったらてきとー肩甲骨剥がし

 トイレで踏ん張ってる時間も活用しましょう。

一時期肩こり解消に効く【肩甲骨剥がし】って流行りましたよね。それを参考にしました。

実は肩甲骨って、動きが悪い現代人が非常に多いそうですが、そうなると肩こり以外にも様々な悪影響を体に与えているのです。

・肩こり

・猫背

・顔のたるみ

骨盤の歪み

・腰痛

などなど・・・

肩甲骨の周りには、全身に影響する大切な筋肉があるので、しっかりとほぐして動くようにしないといけないんです。

肩甲骨周りの筋肉がこわばっていると、せっかくふくらはぎをほぐして血流UPしても、上半身で滞ってしまっては意味なしです。

ここもしっかりほぐしましょう!

意外と簡単ですし、気持ち良いので続けられます。

 

やり方

・両手を組んで上に伸びる!伸びまくる!!【背伸びダイエットを参考にしましたよ】

・両手を肩に置いた状態でひじをぐるぐる回す。(ゆっくり大きく)

・上からと下から、背中の真ん中に向かって手を伸ばし、できれば手をつなぐ。(やりやすい方が必ずあるので、やりにくい方を重点的に)

・肩甲骨周りを直接ゴリゴリ押す

 

トイレタイム以外も気が向いたらいつでもやってました。

すごく気持ち良いですよ!

 

ドライヤーしながらスクワット【筋肉量を増やす】

これが2番目に重要なやつです!

スクワットの詳しいやり方は別記事に載せますが、

とにかく腰を落とした時に、膝がかかとより前に出ないようにすることと、

お尻や太ももなど、「ここに効いてるぞ〜!」と筋肉を意識することが最重要です。

 

ネコマルは大体ドライヤー中に30回〜80回位やってました。

ちなみにボブです。ドライヤーは限りなく最低限だし、結構面倒で嫌いでした。

が、スクワットのおかげで毎日やるようになりました(笑)

毎日少しでもやり続けることに意味があります!

 

いつでも骨盤を立てて、足を組まない【骨盤の歪み】

 やっぱり基本です。

どんなに運動をしたって、どんなに食事制限をしたって、

日々の姿勢が悪かったら効果も半分以下です。

電車の中、自宅のソファ、仕事中など、美しく立ってみてください。足を組まずにまっすぐにしてみてください。それだけで結構疲れることが実感できるはずです。

慣れてくれば何の苦もありません。むしろだらけた姿勢が気持ち悪く感じられるほどです!ダイエットの基本は日常生活の中にあるのだということをしっかり意識しましょう。

大山式ボディメイクパッドが神【歩き方・足の裏の使い方の改善に】

f:id:lilysa719:20170111150922j:plain

 ネコマル流足痩せダイエットの最重要ポイントがこれです!

イースマイル 大山式ボディメイクパッドforLadyをなくして、今回の足痩せダイエットは成功しなかったんじゃないかってくらい、ネコマルにとって感謝感激の品なのです。

 

ネコマルはへん平足だし、浮き指で歩き方もペタペタとなんか引きずったような歩き方をしていました。

それが原因で足底腱膜炎になり、しょっちゅう足の裏が激痛で歩けなくなる事態がありました。なので歩き方を何としても改善したかったのです。

でも自分で上手に歩こうと意識しても、果たしてそれが正しいのかもよくわからないし、歩けば歩くほど足の裏や足首が痛くなってしまったりしていました。

 

なのでこれに頼ってしまいました。

初めは半信半疑。つけてみていたかったら嫌だな・・つけていて邪魔かな・・・面倒くさいかな・・・なんて思っていたのですが、

 

これをつけて歩くと、あれ?足が痛くならない。

今まで30分以上連続で歩くと必ず痛みが出ていたのに!

それだけで画期的でした。

でもやはり、歩き方がネコマルにとっては一番直さなければいけないポイントだったようで、2か月も付け続けると、明らかに見た目がほっそりしてきました。

それ以来、毎日必ず付けています。

絶対忘れません。だって付けていないと不安定ですぐに気が付きますから。

 

ネコマルはこれのおかげで脚やせができたので

気になる人は確認してみてください!

 

さいごに・・・

自分の力で脚やせ出来るかどうか不安だ・・・

という人は素直に脚やせグッズに頼っちゃいましょう。

 

「買っただけで実際使わなくなるし・・・」

「本当に効果があるの??」

 

なんて思っている方。

実際効果が出るか出ないかは、続けるか続けないか

ただそれだけです!!

つまり、脚やせの道はイバラの道。

そんなに簡単なものではありません。

でも続ければ絶対に効果が出るものでもあります。

このサイトのダイエットグッズは、値段も手頃で挑戦しやすいです。

送料無料なのも地味に嬉しいポイントです!

販売数累計40万台突破!人気のダイエットグッズならkireism

賢くグッズを使いながら、自分に合った方法で脚やせしてくださいね♫