読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もと保育士もと公務員ネコマルの仕事と旅と猫と思考を綴るブログ

公務員やめたら人生楽しくなっちゃった系の話題が多めで、保育士やめたら保育に目覚めちゃった系の記事を書くようになりました。

ネットショップを開こう!気軽にお店を持てる方法5選

おしごと-Webで稼ぐ おしごと いろいろレビュー いろいろレビュー-ネット

f:id:lilysa719:20170311134445j:image

自分の好きなものだけを取り扱うお店。。

憧れますよね。

手作りのものだったりリメイクしたもの、または海外で見つけた布やビーズ、ボタンなどをネットショップで売ることができたら、ちょっとした副収入にもなります。

 

 

様々なネットサービスが増えた現代、

インターネット上にお店を持つことはとても簡単になりました!

かくゆうネコマルもネットショップを開く準備をしていて、その際に色々調べましたので、

初心者向けにネットショップを持てるサービスなんかをまとめて紹介したいと思います。

 

1.1番簡単で気軽!BASEでネットショップを開く

 

無料ショップ開設なら「BASE」

30秒で登録が完了できる、ネコマルが調べた中では最も簡単なネットショップを作る方法です。

登録料などもかからず、商品が売れて、売上金を入金する時と、購入者がクレジットカード決済・ペイパル決済・コンビニ決済をした時に手数料が発生する仕組みで、簡単だし、リスクも少ないです。

また、アプリの登録者も多いので、アプリが勝手に宣伝してくれ、とりあえず人目に触れることができます。

 

登録料はかからないと書きましたが、有料サービスも存在して、HTMLをいじれるアプリ(ワードプレスでいうプラグイン的な)や、よりオリジナリティを出したい人向けに、より機能の充実したテンプレートなんかがあります。

 

ネットショップを開きたい・・・でも初期費用はかけたくないし、本当に売れる商品なのか自信もないし・・・。そして、ネットショップ開業のための知識もなければ出来ることなら勉強もしたくない・・・なんてネコマルみたいなずぼらフリーランスに超おすすめです。

 

ネットショップを無料で開くなら→BASE

 

2.ハンドメイド品ならminneで売る

 

21万名の作家さんによる260万点の作品が集まる国内最大級のハンドメイドマーケット≪minne(ミンネ)≫

登録作家数21万人と、ハンドメイドの売買が世界一多いんじゃないかってくらい、賑わっている有名アプリです。こちらもBASE同様登録料は無料で、商品が売れた時と、売り上げ金額を入金する時に手数料がかかる仕組みです。

 

ライバルが多く、出展数がものすごく多いので、よほど目立つ魅力的な商品でないと、なかなか売れずらいようですが、minneで売れる作家になるためのノウハウは、ネット上にたくさんありますので、コツコツ実践してみると良いでしょう。

 

ハンドメイド作品を売るなら→ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

3.ワードプレスのプラグインでネットショップを作る

完全にオリジナルなネットショップを作りたい!余計な経費や、売り上げのパーセンテージを取られたくないな〜と思ったり、ブログも一緒にまとめちゃいたい!などとオリジナル性をより濃くしたい人向け。

しかし難しいです〜わたしもチャレンジしましたが。。

 

難しいのはもちろんなのですが、セキュリティなどの問題から、ワードプレスでECサイト作るのはやめました。ネコマルみたいな適当フリーランスには向きません。

 

でも、ワードプレスのサイトを色々といじるのは、正直すっごく面白かったですww

 

全くプログラミングとか、css、HTMLなんかの知識がなくても、今ではネット上に多くの情報があります。

 

ちょっと調べて、簡単にコピペするだけで、まるでプロが作ったようなサイトができますよ。

 

このはてなブログも色々とカスタマイズしていますが、はてなよりレベルは高いですが、ワードプレスの方が情報も多く、細かくカスタマイズできるプラグインが星の数ほどあります。

 

ネコマルは一時期カスタマイズにはまりました。

でもその記事を書けるほど頭は良くないですw

 

本格的に勉強したい人は、独学よりちゃんと専門的な人から学んだ方が良いです。

ネコマルも興味津々なのは、オンラインブートキャンプ 無料体験 です。

 

4.PayPalと連携してネットショップの構造を作る

ワードプレスのプラグインの中に、PayPalと連携できるものがあります。ワードプレスでオリジナルのネットショップを作りたいけど、ネットショップ構築のプラグインだとセキュリティが心配だし、でも費用はかけたくない、でもクレジットカード決済も取り入れたい!なんて人向け。

 

www.paypal.com

海外では浸透しているpaypalですが、日本ではまだまだ。

それに、いざ決済のページになると、$で表示されてしまい、¥100のつもりが、$100と表示され、一瞬焦ります。

ネット決済に慣れていない人には不便というか、不安を感じ、購入に踏み切れないでしょう。

 

ただ、ネコマルも利用している超便利なpaypalのサービスで、個別にpaypalで決済ができるシステムを、お客さんにメールで送信することができるのです。

 

これはネコマルは、商品の販売というより、報酬をいただくときなどに、

お客さんに支払い方法を聞き、クレジットカード決済を頼まれた場合、メールに支払い先のリンクをつけ、そこから決済してもらうのです。

 

銀行振込を頼むより簡単です。

ま、手数料はかかるのですがね。

 

 

5.カラーミーショップに登録してネットショップを作る

 

スマートフォンにも対応済みのショッピングカート
カラーミーショップ

 

ネットショップ用のサイトを簡単に作れる月額性のサービスです。

 

いわゆる普通に、よくある、ちゃんとしたECサイトが作れるサービスです!

無料お試し期間は30日間。

一番安いプランは1000円程度なのですが、3000円のプランにしない限り、使えないでしょう。

貧乏ネコマルは月額3000円という壁に負けて諦めましたが・・・。

さすが、専門のサービスとあって、立派なネットショップが作れます。

デザインも思い通りですし、決済方法も自由に設定でき、セキュリティも万全!

気合を入れてネットショップで稼いでいこうと決めている人にオススメです。

 

あ、ちなみにショッピングカートだけっていうこともできます。

すでにサイトがあって、商品数が少ない人にはぴったりですね。

 

カラーミーショップならFacebook内にも無料で出店可能。 らしいデス。

この時代、SNS戦略はネットショップを運営するにあたり絶対的に必要ですね。

 

結局ネコマルが選んだ方法は。。

ワードプレスで自分のサイトを持ち、そこにBASE のリンクを貼る形で落ち着きました。ワードプレスのサイトは、他にも細々と事業をしているので、それをぜーんぶまとめるサイトを作りたかったからです。カスタマイズも楽しめましたw

 

今回、ネットショップを開くにあたり、いろーんなことを調べました。

一番思ったのは、自分が「あったら良いな」と思うようなサービスって、調べれば絶対あるってことです!この時代はすごいです。先人たち、ありがとうございます!

さーて、ネットショップもサイトも作ったことだし、稼がないとね!!!

 

ちなみに宣伝→http://coma.official.ec/