読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もと保育士もと公務員ネコマルの仕事と旅と猫と思考を綴るブログ

公務員やめたら人生楽しくなっちゃった系の話題が多めで、保育士やめたら保育に目覚めちゃった系の記事を書くようになりました。

格安ツアー会社の落とし穴・・・旅好きネコマルがぱっと見の値段に惑わされないポイントまとめたよ

f:id:lilysa719:20170411135233j:image

某格安ツアー会社が倒産し、損害、被害の状況の報道を見て冷やっとした方も多いのでは?

 

わたしも昔々、そのツアー会社のツアーで海外へ行ったことがありましたので、やはり他人事とは思えらません。

 

格安、という言葉に踊らされずに、自分たちのことは自分たちでしっかりと責任を持てるようにしたいですよね。

 

ということで、格安ツアー会社に頼らない、旅行プランの立て方と、本当に安心なツアーの見分け方をお知らせしたいと思います!

 

 

格安ツアーの落とし穴はこんなところにあった!

 

1.フライトの時刻

2.航空会社

3.ホテルの立地

4.オプショナルツアー

 

この4点です。以下で詳細を説明しますね!

 

1.飛行機が不便で人気のない時間帯のものであることが多い

 

倒産した某格安ツアー会社の報道でもよく耳にしましたが、なぜ格安にできるのかというと、売れ残った飛行機の座席を安く確保しているから。だそうです。

 

売れ残る座席、売れ残るフライト、

つまり、人気のないフライトということになります。

 

例えば、二泊三日の韓国ツアー!

週末でも行きやすく、お値段も格安!

ついつい何も考えずに飛びついてしまいがちですが、そのツアーの飛行機の時間がとってもひどかったりします。

 

往路→16:30

復路→10:00

 

いかがですか?

つまり、1日目は韓国に夜ついて、なんとかディナーに焼肉を食べて、ギリギリ垢すりエステに飛び込めるくらい。

 

2日目は朝から夜までぎっちり遊び、

 

3日目はホテルをチェックアウトして、空港に直行。

 

そんな旅行になります。

 

2泊3日と言いつつ、実質1日とちょっとしか楽しめないことになります。

 

これが、1日目のフライトが9:00の便だったらどうでしょう?

3日目のフライトも17:00の便だったら?

 

1日目はホテルに荷物を預けた後、午後からたっぷり遊べるし、

3日目もゆっくりランチをする時間まであるでしょう。

立派な2泊3日の旅行になります。

 

 

これが格安ツアーの1つ目の落とし穴です。

フライトの時間が分かっていればまだマシな方かも。

ひどいと、

「フライト未定(9:15〜18:30)」

なんてものもあります。

旅程表が送られてくる、出発直前までフライトの時間がわからないんです。これでは予定も立てられませんよね。

 

 

格安ツアー会社で予約すると、必ず見かける文字、「追加料金」というものがあります。

 

フライトも、追加料金をすると、もっと魅力的な時間帯のフライトに変更できるんです!

 

さて!おいくらでしょう!

 

1番人気の午前便や、仕事終わりに出発できる、平日夜便(特に羽田空港発)とかですと、強気に追加料金25000円とかザラです。

 

せっかく格安ツアー39800円!で予約しても、結局そんなに安くならないなんてこともあるんです。

 

それでも実質1日とちょっとの旅行より、お金で時間を買ってたっぷり楽しめた方が良いと思います。

 

が!!!

今回のようなトラブルがあると、追加料金してもパーーーなんですよね。。

 

まさか倒産するとまでは思ってませんが、

フライトの自由が利かなすぎるのが、ネコマルが格安ツアーを利用しない理由の1つです。

 

 

2.ヨーロッパ行くのに中国?なんでその航空会社つかうの?

 

ヨーロッパ周遊7泊9日98000円!!

わー魅力的!!!

 

航空会社→チャイナエアライン

 

え?!?!?!

ヨーロッパいくのに中国の航空会社??

 

なんで駄目かっていうと、日本からチャイナエアラインでヨーロッパにいくためには、必ず一度中国で飛行機の乗り換えをしなければならないのです。

 

ただでさえ遠いヨーロッパ。

乗り継ぎなんてしたら到着するのに丸一日以上かかってしまうこともあります。

 

直行便で日本からヨーロッパにいく場合、東回りに飛んでいきます。(そのほうが早いのでしょうね。詳しいことは知りませんw)

 

でも中国まで行ってしまうと、必然的に西回りになり、これもまた更に遠回りになります。

すごく無駄が多くなります。

 

これも、ネコマルが格安ツアーを利用しない理由の1つです。

 

 

3.ホテルの立地までチェックしないと無駄だらけの旅行になるよ

 

滞在中、疲れを癒してくれたり、拠点となってくれるのが宿泊するホテルです。

 

「ホテルなんて寝に帰るだけだから安くていいよね!!」

なんてよく聞く台詞ですが。。。

 

東京に置き換えて考えてみましょう。

渋谷・原宿・六本木辺りを観光したいのに、ホテルが小岩や秋葉原の方だったらどうでしょう?

地下鉄などの乗り換えに慣れていない人が、秋葉原〜六本木を移動するのはとても大変ですし、時間の無駄ですよね。

もし渋谷にホテルがあれば、夜の渋谷で遊んだ後もとても快適ですよね。

 

格安ツアーですと、海外でこのような事態に見舞われる可能性があるのです。

繁華街までタクシー移動必須だったり、

周りに何もないホテルだったり、

とにかくアクセスが悪い場合が多いのです。

 

なので格安ツアーのホテルは内装などの写真だけでなく、きちんと地図を見て、自分たちがどのエリアをメインに観光したいのかと照らし合わせることが重要です。

ネコマル的には、ホテルのゲレード云々よりも、立地を最重要項目にしてホテルを決めるようにしています。

 

格安ツアーでホテルの場所が最悪だった・・・

と、ここで登場するのがまたまた「アップグレード」&「追加料金」です。

 

便利な立地の素敵なホテルは、余裕で一人一泊30000円追加!なんて書かれていますよ。

本当、落とし穴です・・・。

 

 

4.そのオプショナルツアーいりません!!

 

「台北市内観光つき!!」「豪華客船夜景観覧ツアー&ディナー込み!」という甘い文句、見かけたことありませんか?

 

ラッキー!なんて思うことなかれ、ですよ!

市内観光などのツアーはだいたい小型のバンなどで移動しますが、当たり前のようにお土産物屋さんに連れて行かれたり、記念写真の販売があったり・・・。

自由行動の時間はあっても、やはり自分のペースでは見られません。

電車やタクシーなど、移動手段があるのであれば、わざわざ市内観光レベルのオプショナルツアーは必要ないでしょう。

提供される食事も、タイ料理屋さんなのに出てくるのはどこでも食べられるようなチャーハンと焼きそばとスープ。なんて残念なこともよくあります。

 

余計なオプシャなるツアーがくっついている格安ツアーは、ネコマルは絶対使いません。

むしろ、空港の送迎すらないものを選びますw

自分たちのホテルにだけ連れて行ってくれるのであれば良いのですが、だいたいは他のツアー客もいて、高いホテルから送るので、安いホテルだと無駄に時間がかかります。

 

 

旅行は計画の段階も楽しいよ

以上が、ネコマルが絶対に格安ツアー会社のツアーを利用しない理由です!

こんなことを薄々感じ始めたのは大学生の卒業旅行シーズン。

 

仲良しグループの中の別の派閥wの子たち5人が、グアムに行った〜と事後報告wwを受けたのですが、(仲良しちゃうやんっていうツッコミ歓迎です)

それがまさに上記に書いたような内容のオンパレード!

でも「やすかったよ!!」と、強がっていました。

 

ネコマルだったら、もうプラス2万出しても、朝出発夜帰りのフライトにしたな〜っと心の中で思いました。

全部お任せするよりも、ガイドブックや地図とにらめっこして、飛行機の時刻表を見て、自分で計画した旅行は心に深く残ります。記憶も鮮明です。

ネコマルは自分で0から計画する旅行を強くお勧めしますよ。

 

しっかりとリサーチして、より良い旅行になるようにしてくださいね!